世界が止まっていませんか?

世界が止まっていませんか?仕事をしないから新発見がある「世界は常に動いている」

当たり前だと思われるかもしれませんね。

では、あなたの世界は本当に動いているでしょうか。

頑固になったり、決めつけたり、固定概念で判断したりするのが、人間の持つ本能です。

こういうとき、周りで違う事象が起こっていても、大体結末や結論は同じになります。それは、あなたの中で世界は止まっているからです。

過去に習慣のまま生きていると世界は止まっています。

一方で、自分を周りに開いているとき、世界は動いています。これは常に動いている周りとダンスしている感じともいえます。

予想がつかない世界とダンスするというのは、最初はとまどいます。自信もなく、なんとなく動きもぎこちない。

でも、どこかで相手の動きが感じられるようになります。相手が自分の動きを導いてくれるのです。そして、自分も相手を導いています。

導かれ、導いている。

これは頭で考えると、矛盾している状態かもしれません。でも体験の中では、むしろ自然な働きなのです。

生きることと禅についてお伝えしているnoteの記事を更新しました。

今回のテーマは「世界が止まっていませんか? 仕事をしないから新発見がある」です。

世界が止まっていませんか?仕事をしないから新発見がある >>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ