失敗だらけで人生を生ききる アドバイスより大事なものとは

一番イキイキとしているのは、どの瞬間でしょうか?

それは「今この瞬間」ということになるのでしょう。ただ、あなたは今この瞬間をどれだけ生きられているでしょうか。

個人的には、「今を生きる」のは、なかなか難しいと感じています。

今は今だけで完成するのでしょうか?そんな問いがずっとありました。

コーチングのセッションというのは、実は二重構造になっています。

セッションがはじまると、まずはクライアントさんの話がしばらく続きます。

そしてどこかのタイミングで、「今ここまで話されていかがですか?」という質問をします。

そこから先程の話についての、ふりかえりが始まります。

実は、この振り返りの時間からさまざまな気づきや発見が生まれます。振り返りをしている時間は、実際に話しているときよりもイキイキとしているのです。

コーチングの構造において、「振り返り」が大事ということは言うまでもありません。

でも、一般的なコーチングでは、振り返りはあくまで「今抱えているテーマ」の補足です。次回によりよい行動へと促すためという位置づけです。

実は、振り返りが本当の「今この瞬間」ではないのでしょうか。

人はまず事柄から話しはじめます。事柄を話すだけではまだ未完成ではないのだろうか。事柄とは何を話したとしても、それは過去のことであったり、他人事であったり・・・。自分から遠いものなのです。

振り返りという時間は、今この瞬間に近づいていくような個人的な感覚を持っています。

振り返りをしながら自分に近づき、体験が完成していくのです。

ちなみにスポーツのコーチは、体験する前を大事にします。試合前にはいろいろアドバイスしたり、テーマや目標を決めたりすることで、より高いパフォーマンスを達成してもらおうとするのです。

しかし、コーチとしてもっとも大事なことは、体験の前ではなく、後なのではないかと。

仕事やスポーツに禅をいかすことをお伝えしているnoteの記事をアップしました。

今回のテーマは「失敗だらけで人生を生ききる アドバイスより大事なものとは」です。
https://note.com/zen_akano/n/n6537bb4f483e

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ