人は「思い込み」で生きている 心の鍵を開けましょう

人の話を聴くのが仕事です。聴くというのは本当に奥が深いです。

コーチになって、最初は聴くことが難しいと感じていました。
あるとき、自分は聴けていると手応えを感じました。

しかし、その手応えは幻であることに気づきました。
いかに自分が思い込みで聞いているかに気づかされました。

ただどうしても言葉を聞こうとすると、思い込みに縛られるのです。
これはどうしても抗えない人間の性です。

今は、言葉を聞こうとしないことを心がけています。

話している言葉を理解し、解釈しようとしない。

それが「ともにいる」というあり方。

ともにいるだけで、思い込みで縛られていた心の鍵が開いてきます。

noteの記事をアップしました。

今回のテーマは、『人は「思い込み」で生きている 心の鍵を開けましょう』です。
https://note.com/zen_akano/n/n1be59ddc843c

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ