充実感とは?ご飯が美味しいときに決断しましょう

昨日はいかがでしたか?

少し自分に問いかけてみてください。

ちなみに、私はいい日でした。

なにか特別な出来事があったわけではありません。

不平、不満がない一日でした。

以前の私は、充実感を求めていました。

何かを頑張る。何かを達成する。楽しいことをする。

することで充実感を得ようとしていたのです。

でもこれだと、充実感を得られないとき、不平不満が湧いてきます。これって当たり前のように思っていましたが、禅の修行をするようになり、贅沢なところで悩んでいるのだと気付かされました。

思考も贅沢になれてくると、些細なことで不平不満が湧いてきます。

一方で、不平不満がないというのは、普通のありがたさに気付けています。

たとえば、ご飯が美味しく感じられているというのは、心身のバランスが取れている時です。

ご飯の味がしていないときというのは、ちょっと危ないです。

最近、充実感がないという方は、「普通のありがたさ」という視点で、日々テーマを持ってみるというのもオススメです。

noteの記事をアップしました。

今回のテーマは、「充実感とは? ご飯が美味しいときに決断しましょう」です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ