今年の意味は年末に分かる 目標から振り返りの一年へ

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

あっという間に新年という時間が過ぎています。

今年の年末年始はどう過ごされたでしょうか?

ちなみに、私は新年よりも年末が好きです。

年末は、一年が終わっていく中で、その年が暮れていくのを味わう贅沢な時間。

ゆっくりとその年にあった出来事を振り返っていくと、体験している最中には見えなかったことが、いろいろ見えてきます。

 

もちろん、今この瞬間というのはとてもフレッシュです。

ただ新鮮さはありますが、味わいは薄い。

時間を経る中で、その瞬間の出来事は熟成され、出来事の味わいが豊かになっていきます。

 

暦というのは上手い仕組みになっています。

毎年繰り返すようにできているからです。

 

私は、繰り返すことが好きです。

繰り返す中で、ちょっとした変化に気づくことができるからです。

またいろいろな工夫をしたり、新たな発見があったり、繰り返すということは退屈ではないのです。

 
繰り返すことがなく、ずっと続く日々だったならばどうでしょうか。
一見すると毎日が新しく見えるかもしれません。
しかし、新しいばかりだと身心はまとまりません。
バラバラになっていきます。
 

そう考えると、時も仕事もスポーツも、自然も繰り返すことばかりです。

人は繰り返しながら成長していきます。

 

ちなみに若いときは、年初が好きでした。

だんだん年を重ねる中で、年末が好きになってきました。

 

みなさんはいかがでしょうか?

仕事やスポーツに禅をいかすことをお伝えしているnoteの記事をアップしました。

 

今回のテーマは「今年の意味は年末に分かる 目標から振り返りの一年へ」です。
今年の意味は年末に分かる 目標から振り返りの一年へ >>

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ