禅修行より

週末は、禅の修行に長野に行ってきました。

朝は午前5時から坐禅です。

マイナス5度以下に冷え込む中で手も足もかじかみますが、そこで静かに心を落ち着けていくと、少しずつすがすがしさが訪れてきます。心の中が研ぎ澄まされていく感じというのでしょうか。

一時間の座禅のあとは、和尚さん特製のあったかい雑炊をいただきました。冷え切った体には、この暖かさがたまりません。本当に身も心も豊かになる一瞬です。これをご馳走と言うのかもしれませんね。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ