自分の限界を突破する「禅×メンタルトレーニング道」

スポーツのメンタルトレーニングと禅 焦りを感じたとき心を静めるために

野球やテニス、ゴルフなどスポーツにおいては、「焦り」が発生すると、いいパフォーマンスをあげるのは難しいです。いかに「焦り」と上手に付き合っていくのかはメンタルトレーニングの大事なテーマです。 どのアスリートも、「焦り」を・・・

スポーツのメンタルトレーニングと禅 心をフラットにする3点のプレー

皆さんは苦手な状況でどんなプレーをしているでしょうか? ミスを避けようと消極的になる。 嫌なイメージを振り払おうとして無理に攻めていく。 残念ながら、いずれのケースもあまりいい結果を生み出しません。 どんなスポーツでもプ・・・

禅を生きるにいかす 求めている形に愛はない 1人の問いから2人の問いへ

私たちは、今この瞬間にも自問自答をしています。 では、その答えに満足されているでしょうか? つい、どんな答えを出すかに焦点が当たりがちですが、実は答えではなく、問いに鍵があります。 もし、今の答えにどこか違和感を感じてい・・・

スポーツのメンタルトレーニング 真面目の壁

高校生たちのメンタルトレーニングをやっていると、その年ごとに、チームの個性がまったく違うのが面白いです。 今年のチームは、男子はやんちゃな生徒が多く、女子は真面目な生徒が多いのが特徴です。 やんちゃということは、調子にの・・・

スポーツのメンタルトレーニング 厳しさとは何か?

昨日は、高校生のメンタルトレーニング。 今年で4年目になりますが、毎年生徒達の個性が違うのが面白いです。男子はやんちゃな選手が多い。一方で、女子は真面目な選手が多いです。 剣道という競技は、指導が厳しい。近年は、大分指導・・・

禅を生きるに活かす コンプレックスが笑えた日

皆さんはどんなコンプレックスがありますか? なぜコンプレックスは生まれるのでしょうか。 コンプレックスはあなたの願いの裏返しとも言えます。 希望が光とすれば、コンプレックスはそこから生まれる影。 見ないようにしていても、・・・

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。おかげさまでゴルフ、野球、陸上などのスポーツメンタルトレーニングをはじめ、ビジネス分野での研修事業などいろいろなご依頼をいただきました。・・・

スポーツのメンタルトレーニングと禅 グルーヴしましょう

身体と心が調和したときに、最高のパフォーマンスが生まれます。スポーツは身体のアートといえます。 ゴルフではそこにクラブ、野球ではバット、テニスではラケットが加わり、身体と心と道具の総和が「リズム」となっていきます。 選手・・・

覚えてはいないが、忘れてもいない

一年間の藤田一照仏教塾が終了した。 終了したというよりも、いろいろな宿題をもらった感じ。 何を学んだのかという問いはない。思い出そうとすると、まだ早いという声がする。 覚えてはいないが、一つ一つが身体に入った。時間をかけ・・・

禅を生きるにいかす 後悔があるから今を生きられる

後悔というのは、「道しるべ」のようなもの。 どこか遠くに行くときには、後悔は捨てたくなる。 何かを得たいときには、後悔を邪魔になる。 人生でいえば、往路を進む人には、後悔はただの重荷。 早く下ろしたいだけ。 でも、人生に・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ