スポーツのメンタルトレーニング 答えは慌てて出さない

何かに行き詰まったとき、悩んだとき、答えを出そうとします。 しかし、なかなかいい答えが見つからない。考えるほど苦しくなる。 以前は、私自身答えが出ないことが嫌でした。 また、焦って答えを出そうとしていました。 ちなみに禅・・・

メンタルトレーニングと禅 力強いスウィングと力弱いスウィング

坐禅をしていると、呼吸が楽に出来る時と、苦しい時があります。 いろいろな要因はありますが、 上半身に力が入っていると、長時間坐り続けることは難しい。 一方で、下半身でしっかりと支えられていると、 息の出入りは楽になります・・・

仕事に禅を取り入れる 「終わりは始まり 始まりは終わりの仕事術」

皆さんは、「胃もたれ」する方ですか? 前の日に食べ過ぎたり、飲み過ぎたりすると翌朝に引きずりますよね。 年齢を重ねてくると尚更です。 禅では「物足りないくらいが丁度いい」と指導されます。 なぜ物足りないくらいがよいのか?・・・

メンタルトレーニングと禅 守る心と攻める心

勝負の世界では、守りどころと攻めどころがあります。 しかし、どこで守るか、どこで攻めるかはなかなか難しい。 プロを見ていても、守りすぎてしまったり、攻めすぎてしまったりします。 守りすぎると、ショートします。ショートは怖・・・

メンタルトレーニングと禅 壁にぶち当たったときには原点に戻る

すごい雨と雷雨で、試合が中断。この時期も大山はとても気持ちよい気候なのですが、今年は選手達に試練を与えています。 こんな日は選手は大変です。メンタル的にはなかなかきついです。 どう緊張感を維持するか。 少し眠ったり、パッ・・・

メンタルトレーニングと禅 ゴルフの神様

ゴルフの神様がいた。 今回の全英オープン女子ゴルフの渋野日向子選手のプレーは そう感じさせてくれました。 笑顔、攻める心、失敗を恐れない楽天的な心などメンタルコーチとして見ていても、勝利に必要な要素はすべてありました。 ・・・

仕事と禅 白黒どっちでもいいじゃないか 白い紙と一滴の墨汁

私たちは、白黒つけようとします。 何が正しいのか? 何が間違っているのか? あれは好き。 これは嫌い。 あれは善い。 あれは悪い。 こうしたジャッジや区別は社会生活では必要ですし、 当然のことになっています。 しかし、ど・・・

メンタルトレーニングと禅 なぜプレーが雑になるのか 丁寧とは?

皆さんは、丁寧に生きていますか? 残念ながら、私はつい雑になります。 では、「雑」と「丁寧」の差は何なのか? お茶のお手前していると、自分の雑ぶりがよく分かります。 お手前をしながら、きょうは上手く出来ているなと思った瞬・・・

初心者からはじめるアメリカ坐禅塾(第3回)をアップしました

ロサンゼルスにある禅宗寺の小島秀明住職による日本人向けの坐禅指導の模様をYouTubeにアップしました。初心者にも分かりやすく坐り方をご説明してくださっています。今回は第3回目です。 初心者からはじめるアメリカ坐禅塾 第・・・

全英女子オープン優勝 渋野日向子選手の笑顔のメンタル力

渋野日向子選手の全英オープン女子ゴルフでの快挙。ゴルフファンだけでなく国民的な人気者になっているのが嬉しいですね。お互いの実家も近く、なんと、練習していたゴルフ練習場が一緒だったのも判明。 これも何かのご縁(笑)と思い、・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ