一般社団法人国際禅メンタルトレーニング協会

ゴルフ、野球、テニスプレイヤーなどのアスリート、アーティスト、ビジネスパーソン向けに、赤野公昭代表を中心に欧米のメンタル理論と東洋の禅の考え方を融合したメンタルトレーニングを提供します。

「ご案内」の記事一覧

一度はやってみないと分からない かるーくご縁の旅に出かけましょう!

やりたいことができない。出来ていたことが出来ない。思わぬ障害が人生を邪魔している。これは紛れもない事実です。だから苦しくていいのです。今は、苦しさとともに生きるということを試されています。苦しさとともに生きられたとき、その苦しさはこれからの人生の糧になります。禅の師匠である藤田一照老師は「禅は工夫だ」と話されていました。今こそ、工夫が求められています。今回のテーマは「一度はやってみないと分からない かるーくご縁の旅に出かけましょう!」です。
20年禅の修行をしているコーチが教える心を解き放ちたいビジネスパーソンのための「中道」をいく禅コーチング講座 第3回禅コーチング講座 生きている言葉とは〜ときの力を借りる〜

【中道をいく禅コーチング講座】周囲の力を借りるコーチングコミュニケーション

20年禅の修行をしているコーチが教える 心を解き放ちたいビジネスパーソンのための「中道」をいく禅コーチング講座 第2回講座 周囲の力を借りるコーチングコミュニケーション 2021年10月2日(土曜日)19:30〜21:3 […]
試練との付き合い方 「目覚め」へのターニングポイント

試練との付き合い方 「目覚め」へのターニングポイント

試練がやってきたときどうすればよいのか。コーチングのセッションでよく出てくるテーマです。立ち向かい、乗り越えていくという人もいます。一方で、逃げてしまいたいという人もいます。これは試練に勝つか負けるかという視点です。試練を分析し、どうにか答えを出そうというのが、通常のコーチングでのアプローチと言えます。

あなたの人生のテーマは?

自己実現の視点では、個人の「我」を超えていくことはできません。いかに、自分がない「nobody」の体験ができるか。それを体現したのが坐禅です。そして、坐禅としてのコーチングがあるのではないか。そんな仮説を今いろいろ試行錯誤しています。