「スポーツ×メンタルトレーニング」の記事一覧

怖くて体が動かないときのポジションチェンジメンタルトレーニング

コーチとして独立して14年。吹けば飛ぶようなしがないフリーランス稼業。何度も、もう終わりかという局面にぶち当たりましたが、なんとかここまでやってこられました。 まだまだ安定とはほど遠い毎日ですが、会社員時代と1つだけ違う・・・

本番に弱く、試合で力が発揮できないとき必要なメンタルトレーニング

本番に弱いあなたへ 試合で力が発揮できないとき必要なメンタルトレーニングに禅を活かす

本番に弱いというスポーツ選手の悩みをよく聞きます。 ・試合になると力が発揮できない ・嫌な場面で頭が真っ白になる ・突然怖くなって、身体が動かなくなる 禅をスポーツのメンタルトレーニングに活かすnoteの記事を更新しまし・・・

ボールが打てなくなったときのメンタルトレーニング

ゴルフで球をつかまえにいこうとすると、インパクトへの意識が強くなりすぎます。結果として、リズムにバラツキがでて、余分な力みが発生します。 野球で球をつかまえようとすると、タイミングが合わなくなっていきます。 陸上でも、遠・・・

スポーツのメンタルトレーニングと禅 プレーに気持ちをのせる

スポーツ選手のメンタルトレーニングをやっていると、どんなときも冷静にやりたいがどうすればよいかという質問を受けることが多くあります。 感情的になると普段のプレーが出来ないから、出来るだけリラックスして、フラットな気持ちで・・・

スポーツのメンタルトレーニング 真面目の壁

高校生たちのメンタルトレーニングをやっていると、その年ごとに、チームの個性がまったく違うのが面白いです。 今年のチームは、男子はやんちゃな生徒が多く、女子は真面目な生徒が多いのが特徴です。 やんちゃということは、調子にの・・・

スポーツのメンタルトレーニングと禅 余韻を感じる

【名残惜しさとともに】 今年最後の無心のマインドフルネス研究会。 最近、内容がどんどん深くなっていく。今は、「分からない」ことが「分からない」という落ちこぼれ状態。 なかなか苦しいが、とっても新鮮。 面白いのは、参加した・・・

スポーツのメンタルトレーニングと禅 助走は靴を脱ぐところからはじまっている

オリンピック出場を目指す陸上選手へのメンタルトレーニングの続編です。 走り幅跳びでいい踏みきりをするためには、最後の5ステップがポイントになるそうです。でも、この5ステップを意識するとリズムが崩れてしまう。 この5ステッ・・・

スポーツのメンタルトレーニングと禅 前半身と後ろ半身の連動

今、オリンピック出場を目指す陸上選手のメンタルトレーニングをさせていただいています。今回は陸上競技場で、実際に動きを見ながらの指導でした。 一つ気づいたのは、目の動き。走ったり、飛んでいるときに、目の動きと身体の動きがず・・・

陸上選手とのメンタルトレーニング ゴールを目指して走らない

気がつけばセッションの日々。 きょうは、陸上選手とのメンタルトレーニング。といっても陸上はまったくの素人。いつものようにノープランで臨んだのですが、オリンピック出場を目指しているトップ選手相手に本当にいけるのか?? これ・・・

メンタルトレーニングと禅 タイミングが合わないときはボールの見方を変えましょう その2 深い目を作りましょう

前回から、ボールの見方についてのメンタルトレーニングをお伝えしています。 いいフィーリングを作る、いいタイミングで打つためには、身体のリラックスが欠かせません。 打とうという強い意志は自然に目に力が入ります。あるいは、失・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ