赤野公昭コーチ Powerful Life2017(10/2)「聴ききるから成長する」

経営者の会で講演していると、
自分は「聞き上手」だという方がおられます。

ただ、観察していると、
少し相手の話を聞いたら、「いや俺わな」と俺話になったり
「こうしたらいいよ」というアドバイスになっているのです。

多分、相手のことを思うあまり、指導者モードになっているのだと思います。

残念ながらこれだと、部下は自分のことを理解してくれたと思わないのです。
むしろ、「分かってくれていない」「押しつけられた」と
感じる可能性が高いです。

そうなると、アドバイスが逆効果になってしまうのです。

まずは、相手のことを「聴ききる」ことからスタートできるか。
同じアドバイスをしても、効果がまったく違ってきます。

詳しくはこちらからどうぞ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ