赤野公昭コーチのPowerful Life2017(10/9)「やる気を引き出す質問 なくす質問」

質問には2種類があります。

1つ目は、自分のための質問です。
質問者が知りたい情報を収集したり、
自分の目的を達成するためにの質問ともいえます。

2つ目は、相手のための質問です。
相手が話していると、ワクワクしてくるような
あるいは深く自分を見つめられるような問いかけともいえます。

自分の聞きたいことだけ聴いていても相手の心は動きません。

そうではなく、相手にとって、本当に大事なことは何か?
あるいはもう一歩深く考えてもらうための質問をすることで、
話し手の心が動き始めます。

続きはこちらからどうぞ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ