アメリカ挑戦日記19 セミナー開催第3弾「つながりという財産」

usa1_201506

先日、再びロサンゼルスに行ってきました。
今回は2月、4月に続き、今年3回目の訪問となります。

毎回どれくらいの方が参加してくださるのかと不安の中渡米するのですが、おかげさまで今回も100人ほどの方とお会いすることが出来ました。

今回特に感じたのは、「つながり」です。

これまでセミナーにご参加いただいた方が、友人や仲間を誘ってくださったり、
また慣れない土地で大変だろうからとお稲荷さんを作って持ってきてくれたりと、
本当に皆さんの温かい気持ちに支えられました。

またアメリカではどういうビザを取得するか非常に難しいのですが、
ある参加者の方が移民法に詳しい弁護士さんを紹介してくださって、
今後の方向性もはっきりしてきました。

ロスにいる日本の方は、やはりいろいろ現地で苦労されているせいか、
私のように本気で挑戦してくる人に対して、 応援してくださる方が多いです。

また、今回は今後につながる案件もいろいろと生まれ始めました。
これもすべて「つながり」です。

全く人脈もなにもないところからスタートした今回のアメリカチャレンジですが、
ありがたいことに「つながり」からチャンスが生まれようとしています。

振り返ると、今、独立当初と同じ気持ちに戻っていることに気づきました。
「初心」に戻るって本当にいいですね。
もちろん、怖さもありますが、同時に底知れぬ大きなパワーが湧いてきます。
いつも無我夢中で全力でぶつかることしか考えていないので、
私自身が今この瞬間を突き抜けることが出来ているのかもしれません。

また、今回は新たに「イメージトレーニング」のプログラムを実施いたしました。
皆さん、イメージトレーニングの重要性をご存じの方が多かったのに驚きました。

皆さんにそれぞれ実現したいイメージを書いてもらったのですが、
具体的な書き方やトレーニング方法は知らなかったようで、
五感を使ったイメトレ法などをお伝えすると、セミナーの後、
非常に役に立ったという言葉を多くの方からいただきました。

実は、7月も渡米してセミナーとパーソナルセッションを行う予定です。
今渡米にむけて準備を進めていますが、
パートナーのJayさんは、集客やさまざまな手配に追われて大変なようです。
私が毎回力を発揮できるのもJayさんのおかげ。本当にありがたいですね。

そして7月はひょっとしたらはじめての休日がとれるかもしれません。
今までは、すべての日程でセミナーかセッションが入っていて、
観光やショッピングは全くしていませんでした。
毎回何とかアメリカでの挑戦を軌道にのせようと懸命で、
余暇まではまったく気が回りませんでした。
良くも悪くも一度に一つのことしかできない性分なのだと思います(笑)

またどんな「つながり」が生まれるのか今から楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ