アメリカ挑戦日記73 武道の達人に学ぶスペシャルセミナー開催

今回は、ずっとお会いしたかった方にお会いできました。

合気道指導者の井沢敬さんは、アメリカのボルダーの道場を拠点に、世界中の合気道の道場で指導されています。
現在は、国際合気道連盟の理事長としても活躍されています。

今回は、井沢さんがわざわざロスまでお越しくださり、「武道の達人に聴く 自分の壁を突破するメンタル強化術」と題して対談を行いました。

特に印象に残ったのは、腕ではなく、腰を使う大切さでした。
つい腕に力を入れてしまいがちですが、それでは、相手の力とぶつかってしまい、動きません。
そうではなく、腰を入れることで、相手の力を逆に利用することができるのです。

お話をお聞きしていて、合気道と禅にはいろいろな共通点があることにも気づかされました。

詳しくは、またメルマガでお伝えする予定です。お楽しみに。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ