アメリカ挑戦日記68 大空に飛び立つ鳥のように

今朝のロサンゼルスは雨も上がり、晴れ間も見えてきました。気持ちいい朝です。今目の前を一羽の鳥が大空に飛んで行きました。

これから帰国の荷造りを始めます。今回もいろいろな出会いやご縁があり、本当に充実した滞在になりました。帰るのが名残り惜しいです。

アメリカ挑戦も今年で5年目。これまで挫折を何度も経験する中で、何度立ち上がれば光が見えるのか出口のトンネルが見えない時期もありました。おかげさまで素晴らしいスタートを切ることができました。先ほどの鳥のように大空を飛び回りたいと思います。

次回は4月にやってきます。また、お会い出来る日を楽しみに、日本で精進してきます。ありがとうございました。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ