ゴルフと禅 打たないで打つ 一撃の心

メンタルトレーニングのコラム「禅の境地へ 滴り積もりて」を連載中の週刊ゴルフダイジェストが発売されました。

今週号のテーマは「打たないで打つ 一撃の心」です。

ゴルフや野球など、あらゆるスポーツにおいて、実は私たちは打とうとしすぎているのです。

打つことに意識しすぎてしまうと、心も体も止まってしまい、スムーズな動きを妨げてしまいます。

そこでいかに「無心」になるか。

そのために「打たない」という意識を持つことで、心も体もバランスがとれて、自由に動き始めるのです。

では、「打たない」とは何か?

大事なのはターゲットと弾道をイメージし、そこに心も体も委ねることです。

詳しくは今週発売のゴルフダイジェスト29号をご確認ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ