赤野公昭コーチのPowerful Life2018(1/10)「耐える心 ネガティブケイパビリティー」

1月10日にアメリカのラジオ番組で放送された内容がYouTubeにアップされました。

テーマは「耐える力 ネガティブケイパビリティー」です。

今、現代では、なんとか早く解決して、前に進むことが良しとされています。

ただ人生には、どうにもならないことがあります。

無理に焦って解決しようすることで、余計物事を悪くする場合があります。どうにもならないことをどうにかしようとしないことも、大事なのです。

その時こそ、「ただ耐える力」が養われるときです。

大切な人がどうにもならない状況で苦しんでいる時に、何ができるか。

難しい問いですが、私は「寄り添う」ことは出来ると思います。何か光が見えるときまで、そっと寄り添う。

耐える力も立派な生きる力なのです。

続きはこちらからどうぞ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ