40歳からのアメリカ挑戦日記95 ダイナミックなセミナーができました

きょうは英語でのセミナー、個人セッションでした。

今回は新たなセミナーをお披露目しましたが、好評をいただきました。

アメリカ人に向けたセミナーを考えていると、日本人との違いや共通点がいろいろ見えてきました。
日本という視点だけでコンテンツのアイデアを考えていたときに比べて、ダイナミックかつ普遍性が出てきたように思います。
不思議な感じがしますし、だから毎回作るのが楽しみになっています。

すみません。なんだか中途半端に英語の表現が増えていますね。
田舎から東京への大学に進んだ大学生が、夏休みに帰郷すると変な標準語になっていたような感じでしょうか。
染まりやすくてすみません(笑)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ