禅とゴルフ 無常の真理

メンタルトレーニングのコラム「禅の境地へ 滴り積もりて」を連載中の週刊ゴルフダイジェストが発売されました。

今週号のテーマは「悪い波はいい波の準備段階」です。

ゴルフでも人生でもいい波もあれば悪い波もあります。この真理を禅では「無常」といいますが、この波を避けることは出来ません。

人はいい波のときは、何をやっても上手くいきます。
大事なのは、悪い波が来た時に、どう辛抱できるか。

悪い波が来た時に、波に飲み込まれて崩れてしまうと、その後いい波がきても、リカバリーするのはなかなか難しいです。

悪い波は、いい波への準備なのです。
そのためにコツコツした準備を怠らないこと。
いかに次の準備をしっかりできるかで、プレーの充実感も大きく変わってきます。

例えばゴルフで言えば、これはリカバリーの技と精神でしょう。
失敗しない技術を磨くのも大事ですが、これだと失敗を避けたり、恐れるようになります。
失敗しないゴルフはありません。

実は失敗してからの技術を磨くことが、本当に強いプレーヤーの道です。

詳しくは発売中の週刊ゴルフダイジェスト26号をご覧ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ