40歳からのアメリカ挑戦日記134 アムトラックの旅

今日は一日にオフだったので、小旅行に行ってきました。

アメリカといえば鉄道。鉄道といえばアムトラック。2階建てで、なかなかいかつい車体。

ロサンゼルスとサンディエゴの丁度中間にあるビーチ、サンクレメンテまで行ってきました。

ダウンタウンにあるユニオンステーションで切符を購入。(パスポートの提示が必要なので注意が必要です)1時間半ほどでしたが車内はゆったりしていて、快適な旅でした。

サンクレメンテには、サーフィンの世界大会が開かれるトラッセルズ(Trestles)というサーフポイントがあり、サーファーの聖地としてその名を知られているそうです。

確かに、この時期でも多くのサーファーが波に乗っていました。

海沿いには、自転車や歩行者用の専用道がずっと続いていて、地元の方がジョギングや散歩を楽しまれていました。
アメリカはこうした専用道が本当に多いですね。

おかげさまで、海と自然の中で、のんびり出来ました。
明日からも引き続き頑張ります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ