40歳からのアメリカ修行日記152 いきなりの試練

アメリカは、いきなりトラブルからのスタート。どうなることかと思いましたが、何とか切り抜けました。

今回のアメリカは何かに「翻弄される」予感がしていましたが、まさに最初から試練を与えられています。

アメリカにいると、自分自身の非力を痛感します。

私の力などたかがしれている。
翻弄という流れに身を任せるしかない。

そして、非力で翻弄されるから見えてくるものがあるから面白い。

初日からかなり動揺しましたが、こういう時はサポートしてくださるありがたさが身に沁みますね。

これからの日程は、あまり強烈でないことを祈っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ