「メンタルトレーニング」タグの記事一覧

ゾーンに入るための主客逆転のメンタルトレーニング

ゾーンに入るための主客逆転のメンタルトレーニング

ゾーンに入っているときの状態をあえて言葉にすると、「主客を離れている状態」と言えます。主客を離れるとは、私が何かをするという「主語」と「目的物」の二元性が消えている状態といえます。私がボールを打つ、私が地面を蹴るという意識が消えているとき、人は無心になっています。主客を離れる道には、いろいろなステップがあります。その一つとして、今回は主客を逆転させてみるというトレーニングをご紹介します。

【スポーツに禅を活かす】子供の無心から大人の無心へのメンタルトレーニング 何もしないということをする(後編)

【スポーツに禅を活かす】子供の無心から大人の無心へのメンタルトレーニング 何もしないということをする(後編)

メンタルトレーニングの中で、どうすれば、「無心でプレーできますか」とアスリートから尋ねられることがよくあります。無心とはまさに…子供のときは、誰しもユニークな感性を持っています。スポーツにおいても、豊かな感性を発揮できているとき、プレーはイキイキと輝いています。

【禅とメンタルトレーニング】藤田一照さんとスポーツを熱く語る

禅とメンタルトレーニング 藤田一照さんとスポーツを熱く語る

先日、ゴルフダイジェスト誌の企画で藤田一照さんと対談させていただきました。 禅の師匠として、一照さんからはこれまで坐禅から宇宙の話までいろいろなことを学ばせていただきましたが、スポーツのメンタルトレーニングの話をさせてい・・・

【考えすぎてしまうアスリート向け】自然体のメンタルトレーニング

考えすぎてしまうアスリートへ 自然体のメンタルトレーニング

あなたは、人の目が気になりますか?   人の目があると燃えてくるスポーツ選手と、逆に緊張で身体が動かなくなるスポーツ選手がいます。   前者は、周りの世界を力に出来ています。一方で、後者は周りの世界と切れている状態と言え・・・

【試合本番に緊張するアスリート向け】自然体のメンタルトレーニング

本番で緊張してしまう 自然体のメンタルトレーニング

試合でなかなか力が発揮できないという悩みを持っているアスリートは多いです。 不安、緊張、焦り、違和感・・・ 心の面で普段と違うことが起こっていることは分かりやすいです。 では、身体はどうなっているでしょうか? 本番での緊・・・

無心のゴルフ 無心とゾーンのメンタルトレーニング

無心のゴルフ 無心とゾーンのメンタルトレーニング

ゴルフダイジェスト誌が2020年09月29日発売の2020 No.38号で、「無心のゴルフ」という特集を組んでくださいました。 「どうすれば無心になれるのか?」という質問をアスリート達から受けることがよくあります。 「無・・・

ゴルフ×メンタルトレーニング「悩んだらリズムに戻ろう!」

みなさんはうまく目標を設定できていますか? 調子を崩したときやゴルフに行き詰まったとき、みなさんはどうしますか? レベルは違いますが、調子を崩すことがあるのは、プロも同じです。どうすれば調子を戻すことができるのでしょうか・・・

ゴルフ×メンタルトレーニング「スタートホールの極意 欲を絞る」

アスリートのための禅×メンタルトレーニング

5月31日発売の『週刊ゴルフダイジェスト』に記事が掲載されました。テーマは「スタートホールをいかにボギーで切り抜けるか」です。すでに記事を読んだ方もいらっしゃるかもしれませんね。紙面の都合上、説明しきれていない部分がある・・・

ゴルフダイジェスト誌に記事が掲載されました

本日発売のゴルフダイジェスト(2016/5/31号)に記事が掲載されました。 「スタートホールをいかにボギーで切り抜けるか」というテーマについて、メンタルの視点から解説させていただいています。 ホール別のスコアをみると、・・・

ゴルフ×メンタルトレーニング「ミスを受け入れ、ミスをやり通してみる」

みなさんが、プレーをしていてミスをしたとします。次のプレーをどうしますか? ミスを修正して、 次のプレーにのぞむ方が多いのではないかと思います。 ゴルフでいえば、ショットを打ってミスをしたら、次のショットにむけてすぐに修・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ