ゼロの対話 冷めた心

きょうは高松でのゼロの対話でした。

新たにお2人の方が参加されましたが、新鮮なエネルギーが入ってくると、場が動きます。

「不完全だからいい」というキーワードが今日の対話の一つのきっかけになりました。

家族という不完全な関係
言葉という不完全な表現

いずれも相手がいるから完成します。

自分が完成させなくていいと思うと、心の奥から素直な表現が生まれるのかもしれません。

ちなみに、私はもともとパーティーが苦手なことは分かっていましたが、さらに「サプライズ」では、心が冷めることが分かりました。

笑わなくてはいけない。
合わせなければならない。
喜ばなければいけない。

心って冷めるのですよね。

心が冷める瞬間をシェア出来たことはとても新鮮でした。
どこかで冷めた自分を隠していたのでしょうね。

一方で、心からパーティーを楽しめる人もいます。
サプライズを待っている人もいます。
私には無理ですが、なんかうらやましいなとも思います。

自然の中にいると、素直な言葉が出てきますね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ