仕事と禅 本質を探す旅

人はなぜ人を傷つけるのか?

小さい頃から、ずっと疑問に思っていました。どこか別の平和な場所に行きたいと。

そして、私自身が人を傷つけていることに気づきました。

なんて、卑怯な人間なのだろうと自分を責めました。

傷つけられたくないのに、自分は傷つけてしまう。

そんな矛盾の中で、いろいろ葛藤してきたように思います。どれだけ問いかけても答えは出ませんでした。

禅を学ぶようになり、その矛盾を少しずつ受け入れられるようになってきました。

大事なことは、解決することではなく、受け入れることではないかと。

出会いというご縁の中で、磨かれていく。
角張った石が、川に流されながら少しずつ円くなっていくように。

私の固いエゴという枠を砕くには、何か試練が必要なのだと思います。それがアメリカなのかもしれません。

仕事と禅についてお伝えしているnoteを更新しました。今回のテーマは「本質を探す旅」です。詳しくはこちらからどうぞ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ