「メディア掲載情報」の記事一覧(2 / 15ページ)

スポーツのメンタルトレーニング 心のエネルギーを溜めましょう

身体が疲れていると、いいプレーは出来ません。 これは、心も同じです。心が疲れていては、いいプレーは出来ません。 心のエネルギーを溜めることで、1つのプレーへの集中力が変わってきます。 アスリート達を見ていると、本番までに・・・

スポーツのメンタルトレーニング 運がよいと思えるプレーを目指しましょう

仕事でもスポーツでも、「運がよい」と思えるときは上手くいっていると思います。 一方で、「運が悪い」と思っているときは、なかなか上手くいっていないのではないでしょうか。 「運」をどう考えるか。これは、メンタルトレーニングで・・・

スポーツのメンタルトレーニング 一点に偏らない 感覚を広げよう

「行き詰まる」という状態があります。 いろいろな理由がありますが、行き詰まった状況に共通しているのは「何か」にこだわっているという点です。 私たちの意識は、何か特定のものにフォーカスするように出来ています。 何かを懸命に・・・

スポーツのメンタルトレーニング 答えは慌てて出さない

何かに行き詰まったとき、悩んだとき、答えを出そうとします。 しかし、なかなかいい答えが見つからない。考えるほど苦しくなる。 以前は、私自身答えが出ないことが嫌でした。 また、焦って答えを出そうとしていました。 ちなみに禅・・・

メンタルトレーニングと禅 力強いスウィングと力弱いスウィング

坐禅をしていると、呼吸が楽に出来る時と、苦しい時があります。 いろいろな要因はありますが、 上半身に力が入っていると、長時間坐り続けることは難しい。 一方で、下半身でしっかりと支えられていると、 息の出入りは楽になります・・・

メンタルトレーニングと禅 守る心と攻める心

勝負の世界では、守りどころと攻めどころがあります。 しかし、どこで守るか、どこで攻めるかはなかなか難しい。 プロを見ていても、守りすぎてしまったり、攻めすぎてしまったりします。 守りすぎると、ショートします。ショートは怖・・・

メンタルトレーニングと禅 ゴルフの神様

ゴルフの神様がいた。 今回の全英オープン女子ゴルフの渋野日向子選手のプレーは そう感じさせてくれました。 笑顔、攻める心、失敗を恐れない楽天的な心などメンタルコーチとして見ていても、勝利に必要な要素はすべてありました。 ・・・

メンタルトレーニングと禅 なぜプレーが雑になるのか 丁寧とは?

皆さんは、丁寧に生きていますか? 残念ながら、私はつい雑になります。 では、「雑」と「丁寧」の差は何なのか? お茶のお手前していると、自分の雑ぶりがよく分かります。 お手前をしながら、きょうは上手く出来ているなと思った瞬・・・

メンタルトレーニングと禅 「見えること」「見えないこと」の両方を大事にする

皆さんは、見えていることに取り組むのが好きですか? それとも、見えないことに取り組むのが好きですか? 見えることとは、大体結果の予想がついたり、リスクが見えている状態です。 見えていると人は安心します。 しかし、見えるこ・・・

メンタルトレーニングと禅 目を閉じましょう

皆さんは、ボールをどのように見ていますか? この質問をゴルファーや野球選手、テニスプレーヤーにすると、「???」という感じになります。 私たちは見ることが当たり前になりすぎていて、どのように見ているかを意識したことはない・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ